デジタル化が進む印刷業界の中で、オフセット校正専業でこれまで確実に実績を積み重ねてまいりました。
1984年3月自動単色校正機2台からスタートし、校正機増設を続け2000年1月に自動4色校正機、2002年8月にUV照射装置導入に伴いUV色校正のサービス提供、そして2006年8月CTP出力機(PT-R8600S)導入によりCTP事業部を設立いたしました。色校正全般・CTP出力とお客様のニーズにお応え出来ますよう、品質管理の徹底・スキルの向上を常に念頭に置き社員一同取り組んでまいります。
これからも企画・デザイン関連を志す方々の工場見学、印刷関連のご質問等ご協力出来れば幸いと思っております。

HOME